News | All news of the Pacific Racing Team

D1 NAC

2016.09.01 D1GRANDPRIX Rd.5&6 EBISU DRIFT レースレポート

<8月5日(金)〜7日(日)第5戦第6戦レポート>
2016 D1 GRAND PRIX SERIES Rd.5・6 EBISU DRIFT
コースコンディション:ドライ
PACIFIC RACING TEAM with DUNLOP 野村謙選手(車両:NAC DUNLOP BRIDE ER34)
最終成績:第5戦・単走決勝敗退(23位)/第6戦・単走予選不通過

 野村選手はエビスサーキットでは、'04年に初優勝を挙げたほか、何度も決勝進出経験がありました。金曜日の練習走行では、マシントラブルに見舞われ、練習走行の2本目に出走できず、そのまま単走予選に挑むことになりました。
 第5戦単走予選。このラウンドは東日本のベテランドライバーでも苦戦ぎみで、野村選手は16位ぎりぎりで単走予選通過を果たしました。そして夜の間に準備を済ませ第5戦決勝日に臨みます。
 翌日の単走決勝1本目、最終コーナーの出の勢いがいまひとつで、最高速も伸びず得点は96.08点。2本目、速度も上がりましたが、1コーナーまで勢いが持続せず、得点は96.45点でした。ボーダーラインは97.29点だったため、野村選手は23位。単走決勝にて敗退となりました。
 また、この第5戦の単走決勝は、翌日に行われる第6戦の予選を兼ねており、野村選手はシード選手8名をのぞく上位16名に入れず、第6戦は単走予選敗退となりました。そして大会後のシリーズランキングで野村選手は27位。上位24名だけが参加できる最終戦に出走することができなくなってしまいました。

■レポート詳細:http://pacific-racing.jp/images/mt/D1Rd56_3_report.pdf
■ギャラリー :http://www.pacific-racing.jp/nac/gallery/index.html#gallery2016D1NAC0506

関連サイト
・オフィシャルサイト
http://www.pacific-racing.jp/
・広報ブログ
http://ameblo.jp/pacific-racing/
・twitter
https://twitter.com/pacificracing
・FBファンページ
https://www.facebook.com/pacificracing
引き続きご支援・ご声援のほど、宜しくお願いを申し上げます。
ご意見・ご要望などございましたら、なんなりとお申し付け下さい。